YAMAMA RX-A770が格安だったので購入

現在、リビングシアター用にパイオニアのAVアンプSC-LX59とDENONスピーカーで
ドルビーアトモス&DTS:Xを構築しているのだが、サラウンドSPを高い位置に設置していると、
アトモスの高さ効果を感じにくいと思っていた。

現在の構成 は、5.1.4ch仕様(Dolby Atmos & DTS:X)
AVアンプ:pioneer SC-LX59
フロント:DENON SC-T55SG黒
センター: SC-C55SG黒
サラウンド:DENON SC-A11SG黒
トップフォワード:DENON SC-C55SG木目
トップバックワード:DENON SC-A11SG黒
サブウーファー:DENON DSW-2L
ちなみ、フロントのSC-T55SGは低音がしっかり出るので、ウーファーはほぼ使っていない。

5.1.4chの設定にしているが、実際の配置は、7.1.2chフロントハイトに近い配置だ。
170123_シアターリア5.1.4写真現像

170123_シアターフロント5.1.4写真現像


この7.1.2ch配置を活かしつつ、リビングは安めのAVアンプでシアターを構築し、
2階に専用室か寝室でSC-LX59でアトモス&DTS:Xシアターを構築したくなったところに、
ちょうど良いAVアンプを発見!

YAMAHAのAVENTAGE、RX-A770が4万円以下だったので、買ってしまった。
RX-A770は内蔵アンプ数が7つだが、音場設定によって7.1chと5.1.2chを自動で切り替えられるので、
7.1.2ch配置を活かすことができる。
フロントプレゼンス/サラウンドバックスピーカーを自動選択する独自のデュアル7.1chシステムだ。
というか、これ1択しかなかった。

最新の2018年モデルRX-A780も考えたが、欲しい機能が減ってしまったので、
2017年モデルのRX-A770をねらってました。

欲しい機能について両者を比較すると、
RX-A770は、サラウンドバックが1本でも可、DLNA対応
RX-A780は、サラウンドバックが1本は不可、DLNA非対応

さらにRX-A780は、BluetoothがVer4.2、Wi-Fiが5GHz対応、eARC対応、HDMI出力2系統と
機能が充実してそうだが、リビングのサラウンドSP間が狭く、サラウンドバックは1本にして、
6.1.2chとしたいので、RX-A770を選択した。
ネットストリーミングサービスが充実したからか、RX-A780はDLNA機能が無くなったのも残念だ。

さて、ポイント込みで4万円以下と格安の理由は、訳あり箱つぶれ品のためらしい。
この手の商品は、在庫処分するために、わざと箱つぶれと理由をつけていることが多い。

なので、届いた箱を確認すると・・・
181009_RX-A770箱現像

キレイな箱でした!
もしかすると、コレが箱つぶれか!?
いや~運んでたらコレくらいの凹みはよくあるでしょう~
181009_RX-A770箱つぶれ現像

一応、中身を確認しましたが、キズ一つ無い新品でした。
動作確認もバッチリOK!

RX-A770とSC-LX59を比較すると、高さは幅は同じ435mm
高さは171mmと185mmでLX59の方が少し高い。
181009_RX-A770&SC-LX59比較1現像

奥行は380mmと441mmでLX59の方がかなり大きい。
181009_RX-A770&SC-LX59比較2現像

RX-A770はアンテナ1本で、SC-LX59は2本なのね。
181009_RX-A770&SC-LX59比較3現像

リビングの7.1.2ch配置のスピーカーを活かすということからスタートしたが、
せっかくなので、余ったスピーカーを利用しつつ、スピーカー配置プランを考えてみた。
どうやら、リビングをYAMAHAメインで構成し、寝室をDENONで7.1.4chにできそうだ。

とりあえず、リビングのセンターとサラウンド用にYAMAHA NS-P350を購入し、
寝室のサラウンドパックプリアウト用に2chデジタルアンプを購入した。
ついでに、寝室用AVラックに、ハヤミのNX-B301を購入した。
重さが35kgもあるので、部品を小分けにして運び、2階で組み立てた。
180926_AVラック_NX-B301現像


リビングのフロントをトールボーイにしようか、コンパクトにブックシェルフ型にするか迷い中なので、
とりあえず手持ちのNS-225Fを引っぱり出してきた。

寝室はDENONで構築予定なので、ウーファーは無しとした。(置場もねぇ・・・)

今後の構成予定
リビング6.1ch & 5.1.2chのデュアル仕様(Dolby Atmos & DTS:X)
テレビ:東芝 50M500X(壁掛け)
AVアンプ:YAMAHA AVENTAGE RX-A770
フロント:YAMAHA NS-225Fチェリー(暫定)
センター: YAMAHA NS-P350黒
サラウンド:YAMAHA NS-P350黒
サラウンドバック:YAMAHA NS-C225ホワイトウッド(暫定1本)
フロントプレゼンス:BOSE 161W
サブウーファー:DENON DSW-2L

寝室7.0.4ch仕様(Dolby Atmos & DTS:X)
テレビ:東芝42Z1(壁掛け予定)
AVアンプ:pioneer SC-LX59 +2chデジタルアンプ
フロント:DENON SC-T55SG黒
センター: SC-C55SG黒
サラウンド:DENON SC-A11SG黒
サラウンドバック:BOSE 161
トップフォワード:DENON SC-C55SG木目
トップバックワード:DENON SC-A11SG黒
サブウーファー:無し

こりゃ、設置作業が大変だぞ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷらり

Author:ぷらり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR