CANON EOS 6D Mark II発表! 現行6D使用者から見た気になる違いは?

先日発表された、CANON EOS 6D Mark II
現行モデルの6D使用者としては、どの程度進化したか、気になる!
ということで、ちょっと比較してみた。


6D使用者の気になる進化部分

有効画素数:約2020万画素 → 2620万画素
画像処理エンジン:DIGIC 5+ → DIGIC 7
ISO感度:100~25600 → 100~40000

ファインダー視野率:97% → 98%
倍率は変わらず・・・
フォーカシングスクリーンが固定式、これは退化かな(笑)

測距点:11点 → 45点
クロス測距点:1点 → 45点オールクロス!
F8対応点:28点が対応だが、条件による(ファームウェアのアップデートで条件が5D Mark IV相当になる!?)
測距エリア選択モード:ラージゾーンAFを追加

シャッター速度:1/4000~30秒は変わらないのが残念・・・
高速連続撮影 速度:最高約4.5コマ/秒 → 最高6.5コマ/秒
連続撮影可能枚数:JPEG(L)73枚 → JPEG(L)110枚

ライブビュー:コントラスト検出方式 → デュアルピクセル CMOS AF
モニター:固定式 → バリアングル&タッチパネル
ライブビューが実用的になったかな。

光学補正:回折補正に対応
電子水準器:1軸 → 2軸
その他:新たにNFCとBluetoothに対応
Wi-Fi通信距離:30m → 15mと、短くなった。これも退化か。

質量 (CIPAガイドライン):755 g → 765 g
質量 ボディのみ:680 g → 685 g
重量は、気にならない程度の微増、バリアングルモニタ追加でこれなら、
もし固定式モニタのままだったら、最軽量になったかも?

レンズキットは、6D同様のEF24-70mm F4L IS USMキットと、
EF24-105mm F3.5-5.6 IS STMキットがあるようです。
現行6D使用者は、EF24-70mm F4L IS USMを持っていると思うので、ボディのみかなぁ。

初めてのフルサイズなら、手軽で便利そうなEF24-105mm F3.5-5.6 IS STMキットでも良さそう。
すぐにLレンズが欲しくなるかも知れないが・・・

以上、現行6D使用者が気になる、CANON EOS 6D Mark II の進化部分でした。

ま、個人的にはフルサイズ一眼は6Dのままでも満足だから、もっと小型軽量なAPS-C機で新型の
EOS Kiss X9 の方が気になってたりして。
Kiss X7とX9を比較してみると、バリアングルモニタ、デュアルピクセルCMOS AF、Wi-Fi、NFC、Bluetooth、
カラバリ追加程度だけど、シルバーカラーが渋くてカッコいいんだよね。
ちょっとだけ、大きく重くなったけど、気軽に旅行へ持ち出せるのは魅力的!
スポンサーサイト

テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

伊勢・志摩・渥美半島ポタリング・・・

先週の伊勢・志摩・渥美半島ポタリング・・・

雨天のため中止 → 車で観光旅行に変更となりました。

ポタリングじゃないので、今回は写真無し!

というのも寂しいので、ダイジェストでお送りします。

まずは1日目。
雨天のため夜までに志摩の宿へ行ければOKということになり、
焼津でランチ後、浜名湖を1周するはずが、
何故かうなぎパイファクトリーで工場見学。
141101_うなぎパイカー現像


受付時にうなぎパイのお土産を頂き、見学はあっという間に終了。

せっかくなので、工場の喫茶店でスイーツをいただきました。

こちらは、うなぎパイのモンブラン風。
141101_うなぎパイモンブラン現像


自分は、うなぎパイVSOPのミルフィーユ仕立て。
もうね、うなぎパイは脇役になっちゃってる(笑)
141101_うなぎパイサンド現像


その後は渥美半島からフェリーで渡り、志摩へ移動。
宿は、かしこ博浜という、1泊2食付で5000円。

でも、夕飯は意外と豪華でした。
カニを食べると無言になるというのは、ホントですね~
141101_かしこ博浜夕飯現像



さて、2日目は、今回のメインとなる伊勢神宮へ。
まずは内宮から。
141102_伊勢神宮内宮現像


おかげ横丁で伊勢うどん&プリンを食べたり、豚捨ミンチコロッケを食べたり、
ご当地グルメを堪能しました。
141102_伊勢うどん現像


外宮へ移動しようとしたら、ちょうど11月2日は全国大学駅伝で、
しかも内宮がゴール地点になってるせいで、交通規制タイムでした。

こんな時チャリなら簡単に移動できるんだろうなぁ~と思いつつ、
外宮は諦めて、夫婦岩へ。

夫婦岩。
別名カエル岩?
どっちでもいいわ。
141102_夫婦岩現像


またまたフェリーで渥美半島側へ戻り、宿へ到着。
くろしおという食堂兼宿で、1泊2食付で6500円。

夕飯はボリュームたっぷり、自分にとっては3食分くらいの量。
141102_くろしお夕飯現像


3日目、最終日は御殿場アウトレットに行こうとしたが、
せっかくの観光旅行なので、世界遺産になったばかりの三保の松原へ。

数年前に行った時は、観光客も少なく開店休業状態だったのに、
今回は駐車場渋滞で待つほどの盛況ぶり。
これが世界遺産パワーか!

ホント、松しかないのにねぇ~
141103_三保松原1現像


あ、でも富士山はよく見えました。
141103_三保松原2現像


最終日は快晴で、まさにポタリング日和。
141103_三保松原3現像


あぁ、チャリ乗りた~い!

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

町田リス園

先日、町田リス園で動物の試し撮りをしてみた。
動きモノの練習です。
140125_リス園現像


園内に入ると小屋に入ったリスやウサギ、モルモットなどがいますが、
ここの目玉は放し飼いのタイワンリスで、間近でエサをやったりできます。

さっそく放し飼いエリアに入ってみると、
いました!
タイワンリス!
140125_リスジャンプ現像


子供の手作り巣箱で休憩したり、
140125_リス箱赤現像


巣箱で寝てたり、
140125_リス箱青現像


元気な個体はエサをねだりに近付いてきたり、撮影練習にはちょうど良い被写体です。

目線いただきました~
と言いつつ、実はこの写真、ブラインドショットです(笑)
140125_リスアップ現像


こいつは入り口付近の小屋の中でじっとしてたアカリス、
ちゃっかりカメラ目線です。
140125_リス休み現像


こっちは一心不乱にモグモグ・・・
140125_リス食事現像


F4通しの標準ズームレンズでも、これだけ撮れればOKかな~

でも、リス園近くの薬師池公園で鳥を撮ろうとしたら、やっぱり望遠ズームが欲しくなった。

あれ?
その前に単焦点か?

テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

CANONのキャッシュバックが届いた!

CANON ゴールドラッシュ[プレミアム]キャンペーンで購入したのが
EOS 6D EF24–70L IS USM レンズキット
スピードライト430EXⅡ

20000円と5000円のキャッシュバックが届きました~
140114_CANONキャッシュバック


事前にそれぞれ個別のハガキで通知が届き、その後1週間ほどでゆうちょ銀行の振替払出証書が届いた。
キャッシュバックの申し込みから1ヶ月ほどなので、意外と早かったかな。

次のキャッシュバックはGWかと思いきや、すぐに次のキャッシュバックが・・・

ゴールドラッシュ[スプリング]キャンペーン
今度はAPS-Cカメラや、比較的安めのレンズが対象か。

こりゃ、消費税増税前のテコ入れか!?

売れるウチに売っておけ=変えるウチに買っておけってことか(笑)

とりあえず、色々なフィルターは買っておいた。
140121_77mmフィルター現像


基本のレンズ保護フィルター、風景用のC-PLフィルター、
滝の流れや、F値1.4とかの明るいレンズでシャッター速度を長くするためのND8フィルター、
夜景やクルマのキラキラ撮影用のスノークロスフィルターなどなど。

ND8フィルターはまだ出番無いけど、いずれ50mmF1.4は欲しいし、
快晴で解放F値1.4だと、1/8000ですら白飛びするからねぇ~
EOS 6Dの最高シャッター速度は、1/4000だから必須アイテムでしょう。

さてさて、次はどのレンズにしようかなぁ~

候補は・・・
EF35mm F2 IS USM
EF40mm F2.8 STM
EF50mm F1.4 USM

50mmはシグマの新型Artラインが気になるので、35mmか40mmか、迷うなぁ~

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

キャノンTC-80N3互換タイマーリモートコントローラー

リモートスイッチ、いわゆるケーブルレリーズについて。

以前使っていたEOS 50D用に、リモートスイッチ RS-80N3互換品の
131216_エツミ リモートスイッチC3 E-6220を持っていたのだが、
どうやらEOS 6Dにも使えるようだ。
131216_エツミ リモートスイッチC3 E-6220


でも、このリモートスイッチ、花火撮影に1度使っただけでした(笑)

EOS 6D用でも使えるのだが、イマイチ半押しとシャッター押し切る時の感覚がわかりにくい。

やはり、お高いけど純正が良いのか?
どうせ純正買うなら星空撮影用に、タイマー付きのリモートコントローラーが欲しいなぁ~

で、ネットで探してたら、これまた互換品を発見。
しかも、純正定価の1/10だと!?
これじゃエツミのタイマー無しと同額じゃん(笑)

ということで、買いました。
互換バッテリーで有名なロワ・ジャパンが販売しているので、大丈夫かと。

キャノンTC-80N3互換タイマーリモートコントローラー
Amazonで1680円、安い!
131216_キャノンTC-80N3互換タイマーリモートコントローラー箱現像


中身は、リモコン本体、単4乾電池、説明書(英語と中国語のみ)
131216_キャノンTC-80N3互換タイマーリモートコントローラー現像現像


適当に説明書を読みながら、いろいろ設定して試し撮り。
直感で操作できるので簡単に設定できました。

注意点は、スイッチオフができない仕様なので、普段は電池を抜いておくことくらい。
ちなみに、電池無しでも、普通のケーブルレリーズとして使用可能。

エツミのタイマー無しリモートスイッチ、要らないかも・・・

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ぷらり

Author:ぷらり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR